Home > みる

みる 釧路の見どころ紹介

 霧の街・釧路市は道東の拠点都市として、広大で豊かな太平洋と、内陸の自然を背景に発展してきました。
 景勝地としては、わが国で28番目に指定された『釧路湿原国立公園』(昭和55年日本で最初のラムサール条約指定湿地に登録)をはじめ、釧路川の河口に架かる『幣舞橋』、年間を通して自然の丹頂鶴を観察することのできる『丹頂鶴自然公園』などがあります。
 また、釧路は歌人『石川啄木』ゆかりの地であり、多くの歌碑が建立されております。豊かな自然環境を生かしたカヌーやホーストレッキング等のアウトドアも楽しむことができ、たいへん人気があります。こうした自然と都市とが共生した魅力たっぷりの釧路を存分に楽しんでください。